長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

こんばんは。
ええ、そうですよ。
完全に旬は逃してますよ。
ってことで、









f0359651_19181249.jpg
今さらインスタグラム始めました。
前々からやろうかどうか迷ってたヤーツ。
別にブログもフェイスブックもあるのにいる?って思ってたんですよね。
でも考えを改めました。
これ、仕事です。
おすすめ商品載せてそれを見てお客さんが来てくれることがあるかもしれない。
ブログ、フェイスブックもありますが、入り口は多い方がいいですからね。
そんなこんなで今日からスタートです。











f0359651_19255461.jpg
自分でインスタ見ることが全くないんで、最初の投稿は他のお店がやってるインスタ何個か見て真似してみました。
こんな感じでいいのか?
コーディネートとかも載せたら良さげな気がしますね。
大事なのは写真力なはず。
それこそいい写真を撮ることが大切です。
今の僕じゃ無理っすね。
インプット増やしていろいろなもの見ていかないと。
ちょっと前のネタですけど「写真 センス」で検索して扇子の写真ばっかり出てきてる場合じゃないっすよ。
あれはほんと自分のダメさに笑いましたねー。
ドンマイ俺!











f0359651_19472639.jpg
初めてインスタというものに触れるんで、ほんとわからないことだらけ。
お店でインスタを使うときの注意点なんてのもあったんで一応読んでみました。










f0359651_19490413.jpg
どうやら世界観が大事みたい。
個人的にはアジア的なごちゃ混ぜ感も好きなんですが、それは出さない方がいいみたいですね。
ファッションやコーデとしてはいいんでしょうけど、このブログみたいなカオスは控えよう。
とことんかっこつけたインスタにしようと思ってます。
リンク貼っておきますんでよろしくどうぞ。

https://www.instagram.com/freestylesuwa/

これでいいのかな?
パソコンでブログ書いてるんで、スマホからだとこのアドレスでいいのかよくわかりません。
ま、きっとなんだかんだでなんとかなるでしょ。
一応名前?アカウント?みたいなのは「freestyesuwa」。
これで検索してみてください。











f0359651_19525466.jpg
真新しいウチのインスタグラムページが出・・・・。
あれ?
お前は・・・・?











f0359651_20005763.jpg

たっちゃんじゃねーか!!








なぜたっちゃんがウチのインスタに!
さっき習ったばっかだぞ!











f0359651_19490413.jpg
インスタは世界観が大事って!
これは、











f0359651_19525466.jpg

完全にカオス!!!









何があったかと言うと、最初に投稿したのが僕の名前で投稿されてたんですよね。
それをfreestyesuwaでの投稿にしたくてもう1回テキトーな画像で試してたら、そのまんま載っちゃったパターンです。
あのシーンはいつかブログで使うだろうと思ってスマホに入ってたんですよね。
投稿押しちゃって、しまった!って思ったよねー。
まさかこれはたっちゃんが載って・・・、る!ってなったよねー。
一応しばらく載せておきましたが、











f0359651_20100675.jpg

誰にもいいねって言ってもらえなかったんで、早めに消しておきました。








なんでや!
あの場面のたっちゃんは最高だろう!
問答無用でいいねだろう!
さすがに30分待っただけじゃ無理だったか。
残念、青田。
カオスを避けるために削除です。

そんなこんなで今は平和な世界観のインスタページに戻ってます。
たっちゃんを見たい人はこのブログで見ていってください。
ブログ、インスタともども、よろしく、











f0359651_20121298.jpg








商品紹介です。
半袖シャツから無地系でござんす。








f0359651_20213332.jpg
f0359651_20213557.jpg
f0359651_20213665.jpg
Ralph Lauren ラルフローレン 半袖シャンブレーシャツ Mサイズ ¥3900+Tax

まずは鉄板ラルフ。
お好きな人も多いであろうシャンブレーです。
ラルフのMなんででかめではありますが、そのくらいが好きな人もいるはず。
きれいめというよりはミックス、ジャンクな方向で是非。
そっちで着てもラルフなら間違いない加減がハンパじゃありません。











f0359651_20530966.jpg
シンプルながら整った襟や、











f0359651_21085648.jpg
細かいステッチはさすがラルフ。
特にステッチが細かいととても上品な印象になります。
この細かいステッチ、僕は今年知ったことで、それまでは全く気にしていませんでした。
でも1回気にしだすとものすごく違って見えてくるんですよね。
なぜかラルフって上品だなー、の理由です。
みなさんも是非気にしてください。











f0359651_21130002.jpg
ややラウンドした裾もシャツらしくてGood。
シャツインするにはちょっとでかい気がするんで、裾出しでゆるっとした雰囲気にしてください。











f0359651_21141312.jpg
シャンブレー。
糸に色糸を、経糸に白糸を使った平織り生地。
だから白が混ざったような風合いになってるんですね。
よく見ると淡色じゃないから、水色と言うあまり主張のないカラーでも存在感があるんでしょう。
合わせやすく、それでも目を引くって、まさにシャンブレーらしいところだと思います。











f0359651_21180598.jpg
f0359651_21180817.jpg
f0359651_21181051.jpg
f0359651_21182010.jpg
Ralph Lauren ラルフローレン 半袖シャンブレーシャツ Mサイズ ¥3900+Tax

同じくシャンブレー。
より青みがあるカラーに胸の刺繍はピンク。
いいですねー。
完全にナイス配色です。
ワンポイントにピンク使ってるとか、間違いなくおしゃれでしょ。
しかもやりすぎ感もないし。
おまけにラルフっていうね。
シャンブレーのカラーは上のが定番ですが、こっちのが売れる気がします。











f0359651_21210885.jpg
同じく整った襟。
ボタンダウンのボタンが先の方に付いてるから、より無駄のない雰囲気になってる気がします。
シャツってそういうちょっとしたことですよね。
それで差を出すってすごいっすわ。
やっぱいいブランドはいいもの作ってるんだなー。











f0359651_21235302.jpg
前立ての腹部下あたりに洗濯タグ。
これは付くものと付かないものがありますが、個人的には絶対付く派。
かちっとしすぎないラフな雰囲気を出してくれるポイントかと。
内側のサイド部に付ければいいものをここにしてるんだから、なんか意味があるんでしょうか。
と思いましたが、ここってシャツインすると見えなくなるところですね。
だからか。
勘ですけど、たぶんそうだと思います。











f0359651_21265372.jpg
腰部に少しだけ汚れ。
ボディ自体がでかめなんで、その中では目立つもんじゃありません。
お許しをー。











f0359651_21273077.jpg
f0359651_21273430.jpg
f0359651_21273590.jpg
Ralph Lauren ラルフローレン?半袖シャンブレーシャツ Lサイズ ¥2400+Tax

お次もシャンブレーでしかも緑。
見ません。
ただこちら、ラルフローレン?です。
言ってしまうとおそらくブート。
ニセモンじゃないかなーと。
内襟のタグは後付け感があるし、何より、











f0359651_21302614.jpg
ステッチが大きい。
さっきも言いましたが、印象が全然違います。
上のと比べてみると、











f0359651_21312692.jpg
こんな感じ。
いや、わかんねーな!
緑の方はステッチが見えにくいっすね。
ただ他にも違う点が。
それは、










f0359651_21323649.jpg
サイドのステッチ。
こちらは内側に縫い込むようになっています。
ロックミシンで1度縫ってあるだけ。
対して最初のラルフは、











f0359651_21364776.jpg
ダブルステッチで、生地の端が中に織り込まれた縫製。
巻き縫いです。
内側で比べてみると一目瞭然。











f0359651_21380989.jpg
巻き縫いの方は内側も生地端が外に出ていませんが、ロックミシンは出ています。
当然手間や技術が必要なのは左。
ラルフがそここだわらないの作るかなー。
廉価版って可能性もあるんで一概には言えませんけどね。
でも今ウチにあるラルフシャツは全部巻き縫いになってました。
やっぱブートかなー。
その他にも、











f0359651_21411594.jpg
ボタンダウンの位置が比べると先じゃなかったり(襟自体は少し細めですっきりしていますが)、











f0359651_21422453.jpg
ボタンが若干大きかったりしてます。
ボタンは縫い糸が変わってたんで、後で変えた可能性もありますが。
そんなこんな含めてのこの1枚。
個人的にブートは面白いアイテムだと思ってるんで、非常におすすめ。
つーか緑のシャンブレーって時点で普通に珍しいんでおすすめです。











f0359651_21452388.jpg
背中にちょこちょこ汚れ。
それも含めてこのお値段。
全然許せると思うけどなー。
ジャンク好きな方に是非。











f0359651_21460800.jpg
f0359651_21461095.jpg
f0359651_21461374.jpg
LACOSTE ラコステ 無地シャツ サイズ42 ¥2900+Tax

続きましてはラコステ。
ラコのシャツはラルフよりも見ませんかね。
しかもこのタグだとフレンチラコだっけ?
そんな古くはなさそうなんで、違ったらすいませんけども。
サイズ42、実寸XL程度。
ラルフと違って丈はそこまで長くありません。
横幅が広いシルエット。
アメリカンで好きだわー。
すっきり着たいアイテムがアメリカンシルエットっていうNot GoodバランスもGoodバランスだわー。











f0359651_21511756.jpg
胸ポケ付きでその口部にミニワニ。
パッチではなく刺繍。
パッチだと立体感が出ちゃうんで、すっきりしたイメージではなくなるはず。
シャツには刺繍で大正解です。











f0359651_21523595.jpg
こちらもきれいな襟。
シャープな印象です。
ただサイズがでかめっていうね。
Goodサイズだったらもうちょいお高くなっていました。
このサイズだからこそのこのお値段。
そういうのも古着のいい所でしょ。











f0359651_21551052.jpg
ボタンにネームが入ってるんですが、反射しちゃって見えないなー。











f0359651_21553669.jpg
これならちょっとは見えるかな?
そんな予備ボタン付き。
こういうオンリーワンなボタンだと、予備は必須ですよね。











f0359651_21550463.jpg
ステッチ細かし。
上品。











f0359651_21571018.jpg
コットン100%で着心地、風合い共にグー。
少しくたびれていますが、カジュアルに着るなら問題ないはず。
あえて細身パンツとかですっきり着るのも面白そう。
サイズ的にすっきりしませんからね。
アンバランスだからこそ活躍してくれる1枚です。











f0359651_21591752.jpg
f0359651_22000752.jpg
Dee Cee ディーシー 半袖無地ウエスタンシャツ Lサイズ程度 ¥2400+Tax

ちょっと前も出てきたDee Ceeから茶色の無地ウエスタンです。
茶色の無地。
Made in USA。
スーパー渋いっすね。
あんまし見ない気もする。
個人的に茶色が好きで昔はアイテム問わず集めてたんですが、アイテム問わずなかなか見つからなかった記憶がありますし。
茶色好きな方、よろしくっす。
ただこちら、ちょっと汚れがありました。
もっかい洗えば落ちそうなんで、もっかい洗っときます。
紹介しといてサーセン!











f0359651_22062064.jpg
ボタンは乳白色。
渋い全体をまろやかにしてくれるポイント。
GRIPPER/グリッパー製です。











f0359651_22072906.jpg
ポケットフラップは2山。
シンプルな無地の中で目を引きます。











f0359651_22085327.jpg
肩ヨークや、











f0359651_22085714.jpg
バックヨークも大事なところ。
無地でもその切り替えやステッチがウエスタンらしさですんで。











f0359651_22094800.jpg
袖先の折り返したようなデザインもちょっとしたアクセントに。
普通だけどディテールで個性を。
いいシャツです。
洗い上がりをお待ちあれー。












f0359651_22125139.jpg
f0359651_22125432.jpg
VAN HEUSEN バン・ヒューゼン 無地シャツ M~Lサイズ程度 ¥2400+Tax

ラストは老舗シャツメーカー「VAN HEUSEN/バン・ヒューゼン」から。
「VAN dual/バン・デュアル」というラインのものでしょうか。
ドレスシャツ/スポーツシャツという表記が面白い。
いいタグです。
ものは薄っ薄の超涼しいヤーツ。
透けるほどの薄さ。
こういうのは逆にどう透けさせるかってところでしょう。
タンクトップとかだとちょっとダサいか?
あえて派手なTシャツ透けさせた方がかっこいいか?
こういうの着たことないんで、ちょっとイメージが浮かびません。
いろいろ試してみてほしい1枚です。











f0359651_22202213.jpg
やや大きめな襟。
70年代か?
ステッチが特徴的ですね。
その特徴的なステッチは、











f0359651_22210667.jpg
前立てへと続いていきます。
ここの生地が切り替わってないのは珍しい。
いい違和感有。











f0359651_22224113.jpg
ボタンも独特。
めちゃくちゃ男らしいです。
なんせ、











f0359651_22264107.jpg











f0359651_22224113.jpg











f0359651_22264491.jpg











f0359651_22224113.jpg











f0359651_22264801.jpg

ほぼ男梅ですからね!









古着好きであればボタンは大事なこだわりポイントなはず。
それが男梅なんですよ?
こんなかっこいいことはないでしょう!
女子からも「あの人、男梅ぶら下げてる!ステキ!」って思われるでしょう!
買わない理由がありませんね。











f0359651_22310257.jpg
ポケットはフェイクフラップデザイン。
ここでも男梅がいい働きしてくれてます。











f0359651_22344096.jpg
ただ薄いだけじゃなく、ところどころ横に線が入る織り。
どこか和風な雰囲気もあったり。
独特なアイテムだなー。
着こなしたら最強なヤーツだなー。











男梅は着こなす自信がないんで、着やすいラコに逃げました。








f0359651_22355172.jpg
S/S Plain Shirt/LACOSTE ラコステ 無地シャツ/サイズ42/¥2900+Tax
Short Pant/新品ROKX ロックス クラシックロックスショーツ/Lサイズ/¥6800+Tax
Bucket Hat/新品Columbia コロンビア グリーンホーンメドウブーニー/¥3900+Tax
Glasses/新品伊達めがね/¥1000+Tax
Back Pack/新品Chums チャムス エコハリケーンデイパック/¥7900+Tax

身幅が広いシャツをざっくりと。
そこに合わせるのは膝上丈のショーツ。
大×小のいいバランスコーデです。
ラコステ×ROKXというブランド感もGood。
帽子は最近こればっか使ってる気がするコロンビアのバケットハット。
リュックはチャムスのポップなカモ柄。
シンプルな上下ですが、小物がいいアクセントになってくれていると思います。








インスタグラム始めてみたのはいいですけど、どのくらい更新できるかはちょっと不安。
ただでさえいろいろ手が廻ってないのに、大丈夫なのか、俺?
ま、それでもやるんですわ。
仕事ですもの。
お暇でしたらそっちもチェックしてみてくださーい。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet1 | 2016-07-27 22:51 | S/S Shirt

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite