長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

こんばんは。
みなさんやってます?









f0359651_19242199.jpg
ポケモンGO。
今旬といえば間違いなくこれ。
世の中の全てのものは旬なうちに味わった方がいいものです。
食べ物はよく言われますが、こういうゲームなども絶対そう。
大きなブームになるものだと余計にです。
今まわりと一緒に楽しめるのはもちろん、後で振り返ったときにブームを体験したというのは誇れる経験になるもの。
ま、おとといインスタグラムを始めて完全にブームに乗り遅れた僕が言えたことじゃないですけどね。











f0359651_19390085.jpg
そんな僕なんで、当然ポケモンGOについてもちょっと斜に構えて見てしまっていました。
ただ、上に書いたとおりこれからのことを考えたらやらないのはもったいない。
「たかがゲームで」、「大人がゲームなんて」って言ってる自分の方が完全にダサいです。
このブログでも何回も書いてますが、ものごと「やる」と「やらない」があったら絶対「やる」方がいいんですわ。
しかもちょっと調べてみたら、











f0359651_19404357.jpg
最初は無料でスタートできるんですね。
これって常識?
だから流行ってんの?
知らんかったわー。
これなら安心して始められます。
来週の休みにでも始めてみようかな。

そんなこんないろいろ調べてみたりしてたんですが、1985年生まれの目に留まるは、











f0359651_19444379.jpg












f0359651_19444905.jpg











f0359651_19442420.jpg
やっぱりこっちなんですよねー。
確か小学校6年のときに初代ポケモン直撃した世代。
これこそ今振り返って体験を誇れるものです。
正直あんまし覚えてないっすけどね!

「赤を買うか、緑を買うか、ちょっと違うよ!」かー。
そんな宣伝文句あったようななかったような。
当時から斜に構える性格だったんで、ゴレンジャーでも中心の赤は苦手でした。
赤というカラー自体も苦手。
ってことで僕は緑。
でも最初に選んだポケモンはゼニガメ。
ひねくれてますね。
でもポケモンという大きなブーム自体には乗っかっている。
アホですわ。
アホでよかったっすわ。












f0359651_19545301.jpg
ほんと懐かしいなー。
ピカチュウとか最初は何の変哲もないただの1ポケモンでしたからねー。
捕まえたけどタケシ戦で足手まといだったんで、パソコンに預けてそのままゲームを終えた記憶があります。
アニメが始まったのはその後だった気がするし。
ひねくれものの僕としてはもうちょっと変なヤツの方が好きだったし。











f0359651_20095592.jpg
よくわからんトランセルとか無理やり使ってたなー。
まだネットも発達してない時代。
なんなんだこいつは!っつってね。
でもこういうのは1発逆転タイプだろうってのはなんとなくわかってた気がします。
バタフリーに進化したときは感動したよねー。











f0359651_19545866.jpg
これって全クリした後の画面でしたっけね。
ポケモンあんまし捕まえてないとオーキド博士に小言言われるんでしたっけ。
博士もダメな大人ですね。
そんなことより、












f0359651_19550080.jpg

おこづかいを20万以上持ってることを注意しろや!








サトシは確か10歳。
それで20万。
持ってていい金額を超えてます。
そこは大人として一言言うべきでしょ!
あなたが元になって始まった旅なんだし!
10歳なんて500円で十分ですよ。
それで十分大金ですよ。

しかも驚くべきことに、上のデータだと26時間半で20万以上稼いでますからね。
ポケモンマスターってすげーんだなー。
そりゃみんなそこを目指しますわ。
僕もそうしようと思います。
俺の名前は菊池!
31歳!
夢はポケモンマスター!
ヨロシク!











f0359651_20500839.jpg









商品紹介。
夏っすね。
ポロシャツっすね。









f0359651_21023284.jpg
f0359651_21023780.jpg
70's ocean pacific オーシャンパシフィック ライン入りポロシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

古着のポロで人気なのはラコステ、ラルフでしょうけど、本日はそれ以外でご紹介。
それでも好きな人は好きだと思うのを選んでみました。
よろしくどうぞ。
まずは1972年創業のサーフブランド「ocean pacific/オーシャンパシフィック」。
サーフ古着は去年くらいにブームになりそうな気配があった気がします。
マイブームだったらすいませんけども。
今年そこまで噂を聞かないんで、たぶんマイブームだったんでしょう。
すいません。
でもこの絶妙なレトロ加減は今だからこそ着たい気がする。
こちらは「O」の中にサーファーが入った波乗りタグが付く70年代頃のもの。
よりレトロっすね。
推メンです。
よろしくです。











f0359651_21092409.jpg
トップにボタンが付かないオープンカラータイプ。
ボタン付いてても外せばいいんですが、最初からないとよりラフ感が出る気がします。










f0359651_21102603.jpg
ボタンはネーム入りのウッド。
木で彫ってあるのって珍しいかと。
雰囲気もGood。











f0359651_21120986.jpg
シンプルなライン入り。
レトロ生かしてちょいダサとして使うのが良さそう。
パンツはラフ過ぎないかちっとしたのとかでいかがでしょう。
もちろんコーデュロイショーツとかサーフ全開なのも間違いなく合いますけどねー。












f0359651_21144797.jpg
袖にOpの刺繍入り。
胸じゃないところがイエーイ。











f0359651_21151308.jpg
少し目が粗い鹿の子。
生地感の違いは雰囲気の違いにもなってきます。
よりラフなイメージで使えそう。











f0359651_21162732.jpg
胸や、











f0359651_21163630.jpg
肩にちょい汚れ。
全体的にも真っ白ではなく使用感のある白になってます。
普通に着てればそこまで気にならないとは思いますが、古着として許せる方にー。











f0359651_21180851.jpg
f0359651_21181084.jpg
70's ocean pacific オーシャンパシフィック 切り替えポロシャツ Mサイズ ¥1900+Tax

もういっちょ波乗りタグのOP。
これもシンプルな2トーン切り替えですが、いい色してますねー。
ただ切り替わっているだけじゃなく、











f0359651_21193525.jpg
その間のグラデーションが素晴らしい。
ちょっと水彩画っぽい感じは色褪せてるからかな?
ナイス着込みです。











f0359651_21203554.jpg
同じくトップボタンなしで、











f0359651_21205050.jpg
同じくウッドボタン。
この年代のOPはこれだったみたいですね。











f0359651_21205485.jpg
袖先ワンポイントも同じ。











f0359651_21215768.jpg
ただ素材が違います。
Not鹿の子。
今日紹介分で鹿の子なのは最初のだけなんで、よろしくお願いします。











f0359651_21230250.jpg
これも真っ白ではなく着込まれた白。
んで全体にちょこちょこ汚れ有。
写真だとうまく写りません。
見にきてくださーい。











f0359651_21225626.jpg
f0359651_21235114.jpg
80's HANG TEN ハンテン ボーダーポロシャツ XLサイズ ¥1900+Tax

続いてもサーフブランドから。
1960年創業の「HANG TEN/ハンテン」です。
ものは80年代。
この時代は70年代よりカラフルな配色って気がしてます。
落ち着いたベージュベースにピンクやエメラルドのボーダー。
ザ・レトロサーフって感じ。
ボーダーポロは無地ポロやTシャツよりも単品の力があるんで、ほんとパンツ合わせるだけでいいからラクですね。
XLサイズですが、そこまで大きすぎません。











f0359651_21301111.jpg
こちらもトップボタンなし。
昔はこれが主流だったのかな。











f0359651_21303213.jpg
ボタンはシェルっぽい雰囲気のヤーツ。











f0359651_21305166.jpg
胸ポケ部に足刺繍。
ハンテンのマークはかっこよくなくていいですよね。












f0359651_21320943.jpg
脇下にちょいほつれ。
あとピンホールもあったりします。
どれもそこまで気にならないと思うよー。
そんなんばっかですんませーん。











f0359651_21313062.jpg
f0359651_21313449.jpg
f0359651_21314101.jpg
ミッキー刺繍ボーダーポロシャツ XLサイズ ¥2400+Tax

こちらも変り種。
ミッキーのポロシャツです。
なぜゴルフモチーフなのかはよくわかりませんが、そのおかげでレトロさが増しています。
普通のミッキーより絶対いいでしょ。
変わったアイテムでもアメリカ製というのがうれしいところ。
サイズは先ほどに引き続きXL。
そしてちゃんとXLサイズ。
女子がでかっと着る方がいいかなー。
そういうの好きな女子いそうだしなー。
よろしくお願いします。












f0359651_21363681.jpg
右袖にも刺繍入り。
T 6 4 8 D-313.
何これ?
ゴルフ関係あったりする?
全くわかりませんが、刺繍が入ってるってことが大事なんで。
ワンポイント、ありがとうございまーす。











f0359651_21375609.jpg
f0359651_21380319.jpg
f0359651_21380776.jpg
McGREGOR マクレガー ニットポロシャツ Mサイズ ¥2400+Tax

ラストはより珍品。
マクレガーのニットポロシャツです。
このクソ暑いのにニット。
着る?
僕だったら絶対着ません。
まぁサマーニットなんてものもありますし、夏のニットもアリなんでしょうけど。
モノとして面白いのは間違いなし。
うまく使えたらお洒落なのも間違いなし。
まわりとかぶることもまずなさそう。
オンリーワンなあなたへの1枚です。











f0359651_21581845.jpg
襟ももちろんニット。
ニットのだらんとした感じが犬の耳みたいでかわいい。












f0359651_21593602.jpg
ボタンはボディカラーに合わせたもので2つ穴。
見ないボタンですね。












f0359651_22001073.jpg
ポロシャツなのにラグランスリーブ。
ニットだとこっちの方が作りやすいってことでしょうか。
普通と違うってステキー。












f0359651_22003701.jpg
ラグラン部分には編みでちょっとした模様が。
ポイントってほどでもありませんが、無意識の雰囲気はプラスしてくれているはず。











f0359651_22093202.jpg
胸部にうっすら日焼け。
気にならないと思いまーす。








その中からマイブームなサーフブランドをサーフに着てみました。









f0359651_22035058.jpg
Polo Shirt/70's ocean pacific オーシャンパシフィック ライン入りポロシャツ/Lサイズ/¥1900+Tax
Short Pant/Wrangler ラングラー リメイクコーデュロイショートパンツ/W32インチ程度/¥3900+Tax
Cap/新品Newhattn ニューハッタン デニムキャップ/¥1000+Tax
Glasses/新品伊達めがね/¥1000+Tax

ポロ×コーデュロイショーツ。
やっぱこれでしょ。
間違いないでしょ。
色味も抑えた普通の組み合わせですが、絶妙にレトロなのは70's OPだからでしょうかね。
ショーツはコーデュロイパンツのリメイクもの。
オリジナルでオンリーワンな1本。
帽子は今まであんましかぶってこなかったニューハッタンの浅めキャップ。
かぶってみると使いやすいっすね。
そりゃ人気になるわ。
薄いデニムとブラックデニムもあるんで、そちらもよろしくどうぞー。








ラルフなどは人気ブランドだからこそ避けたいという人も世の中にはいるはず。
僕もひねくれてるんでそっち派。
そこを避けてどレギュラーもいいですが、この辺のわかってらっしゃるところを選べばより間違いないはず。
明日から土日です。
良さげなのがありましたら是非見にきてください。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet1 | 2016-07-29 22:18 | Polo Shirt

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite