長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

情報社会の2016年でもそんなことってあるんですね。
ニュース見てビビりましたよ。









f0359651_18480541.jpg
昨日10月4日、ハイスタが告知一切なしでCDをリリースしたってヤーツ。
写真にも載っている通り16年ぶりなんですよ?
それを全く言わずに出すなんて。
パンクですねー。
ニュース見る前に実際お店で見つけた人はマジで何のことか分からなかったでしょうね。
活動再開だからこの機会にベストかなんか?って思うことでしょう。
それでも告知なしはビビりますけど、まさかの新譜ですからねー。

僕は昨日の夜このニュース知って、今日お店来る前に平安堂よってきましたけど影も形もありませんでした。
売り場すらなかったんで、売り切れたんじゃないはず。
やっぱそうか。
田舎ナメんなって話か。
もしかしたら情報が漏れないように1部店舗のみでの販売だったのかもしれないし。
そう思って調べてみると、










f0359651_19191940.jpg
やっぱそうでした。
主要CDショップ店頭のみで発売だと。
一応取り扱い店舗も見てみました。











f0359651_19191790.jpg

諏訪のツタヤあるじゃん!!








やっぱこの辺の主要CDショップってツタヤだったのね!
平安堂の方がまだCD置いてあるからそっちになければないと思ってたわ!
今日終わった後行くの決定です。
売り切れてたりするのかなー。
怖いわー。
でもほんの少しだけ売り切れていてほしい気持ちもあります。
ハイスタすら売れなかったらそれこそもうCD扱う意味ない気がしますからね。
そのうちネットでいいやじゃなく、いち早く店頭で手に入れたいって熱持った人がたくさんいてほしい!












Hi-STANDARD/ANOTHER STARTING LINE -Short ver

ショートバージョンが上がってました。
1発目CDで聞きたいって人はスルーしてください。
そんでやっぱハイスタいいな!
もう曲がどうとかは普通と同じには考えられません。
このボーカルにこのコーラス。
ハイスタだからいいってなっちゃう。
僕の高校時代がハイスタ全盛期だったんですが、正直そのときはほぼ聞いていませんでした。
それでもここまでビビっときてるんだから、ハマってた人はもっとヤバいんでしょうねー。
早くツタヤ行こう。


早くと言いつつ仕事はちゃんとしてから行きます。
仕事と呼べるか分かりませんが、くるりの東京旅行記その10です。










f0359651_19340832.jpg
リュックを置いて身軽になった私。
物販まではあと30分程度。
雨すぎていろいろ見てまわる気分でもないんで、CD屋さん入って時間つぶしです。











f0359651_19360048.jpg
前に東京着たときにも入ったでっかいツタヤ。
入り口のaikoの新曲ジャケ、めちゃくちゃいいっすね。











aiko/恋をしたのは short version

PVも見てみたらこれもカッケーな!
赤と青って素敵。
久しぶりに買ってみようかな。
これなら普通に諏訪にも置いてあるだろうし。











f0359651_19424184.jpg
そんなツタヤは前を通っただけ。
この日はもう1つCD屋発見してたんです。
そりゃ都会にはありますよね。
木とビルの間に小さく、それでめちゃ目立つ、











f0359651_19453782.jpg
タワレコ!
これも今までなんで気付かなかったんだろう!
ディスクユニオン、HMV、ツタヤ、タワレコと廻れば探してるCDが手に入らないことなんてないはず。
渋谷サイコーかよ!
うらやましいわー。











f0359651_19444937.jpg
早速NO MUSIC,NO LIFEです。











f0359651_19445393.jpg
お洒落さんは服屋よりもCD屋と本屋にいる理論を提唱している私。
本当にお洒落な人は服だけじゃなく、カルチャーに興味があると思うんでね。
服屋は好みがあるけど、CD、本屋はでっかいところ行けばいろいろ揃ってる。
だからいろんなお洒落さんが集まってくるはず。
ありがとう、いいお店です。
この言葉非常に使い勝手がいいんで、困ったら使っててすいません。











f0359651_19513467.jpg
CD以外もいろいろ売ってるんで、より楽しめるし。
ほんと地元にこのレベル1軒でいいからほしいわー。











f0359651_19530323.jpg
簡単に聞けるレコードプレーヤーとか、











f0359651_19530263.jpg
カセットテーププリントのパーカーとかなんか絶対買うし。
特にパーカーはマジでほしかったなー。
この日は自分でも信じられないくらい我慢できてたんで、なんとかスルー。
でも見てるだけでも面白いよねー。











f0359651_19545031.jpg
そんなウィンドショッピングしてたらいい時間です。











f0359651_19562905.jpg
お待ちかねのグッズ販売。
ここでまた1つ奇跡が起こります。
なんと、











f0359651_19571393.jpg

グッズ、我慢できました!!








これはもういいのか悪いのか分かりません!
ライブなんてグッズ買いに来てるところもあるくらいなのに!
確かに今回そこまで魅力的なものがなかったのは事実です。
でもいつもだったら記念としてTシャツくらいは買ってるはず。
いやー、我慢しましたねー。
そっちのスイッチ入っちゃってましたねー。

いつもグッズ資金としては1万円用意しています。
もしものすごくほしいものがあったときに買えないのが嫌なんで、余裕を持っての1万。
でもそれが全部残るなんて!
奇跡っすね!
ということで、今月は本日10月5日までの給料日直前ウィークも超余裕でした。
やっぱ毎月これくらい余裕がないとっすね。
大人なんだから。
ただし、









超余裕を調子こいて使い切ったんで、結局貯金は出来ていない私です。








どんだけリアルフランキーなんでしょう。
しかもそんなに使った記憶がないという1番ヤバいやつです。
自分が怖いわー。
そんなことになるくらいなら記念にTシャツ1枚くらい買っとけばよかったわー。
既にちょっと後悔してます。
やっぱこういうのって絶対買っておいた方がいいんですよね。
もう何回これ思ってるんだろう。
ケチるところを間違えて非常に残念です。












f0359651_20201455.jpg
一時車に帰宅。
ライブも近づいてきたんで、もうそのまま会場入りできるスタイルに変更。
バッグは小さいボディバッグ持ってましたけど、それも置く。











f0359651_20215714.jpg
傘も置く。
会場で傘が邪魔になるとかアホすぎるんでね。
あと個人的に1番のファインプレーとして、











f0359651_20223515.jpg
代えの靴と靴下を持ってきていました!
これはマジで今年1番ファインプレー!
一応持ってくかくらいの気持ちだったんですが、まさかここまで靴がびっちゃびちゃになるとは。
ライブ中それがずっと気になってるとかありえないっす。
持ってきててよかったー。











f0359651_20294185.jpg
準備ばっちりで外へ。
ここで濡れるわけにはいきません。
ま、ちょっと歩く程度なら全然大丈夫ですけども。











f0359651_20331369.jpg

雨がこの強さじゃなかったとしたらね!








傘置いたら急に降ってきやがったよ!
嫌われてんのか、俺!
タイミングブスの名をほしいままにしています。
その道のプロです。
よろしくどうぞ。











f0359651_20345046.jpg
結局まぁまぁ濡れたなー。
やってられないなー。
アホー。


本日はそんなアホーまで。
次回ついにライブ。
で、そのままラストになるかな?
まぁそこは書いてみてですわ。
よろしくどうぞ。








商品紹介。
ミリタリーからシャツよりは厚めでジャケットよりは薄め、俗に言うちょうどいい辺りです。








f0359651_20470913.jpg
f0359651_20472326.jpg
60's ミリタリー ユーティリティシャツ Mサイズ ¥5900+Tax

ミリタリー定番のユーティリティシャツです。
米軍で長く採用されてきたモデルなのでよく見ると思いますが、こちらはちょいレア。
1960年~1963年の間に作られていた古めなもの。
何回かモデルチェンジしている中で1st後期と呼ばれているそう。
60年代のものながら状態は良好。
表記Mサイズですが実寸はちょい大きめでL程度。
生地がややしっかりめのコットンなんで、アウターとして着るのも悪くなさそう。
もちろん袖巻いてちょいルーズなシャツとしてでもOK。
2通りの着こなしが出来る便利アイテムです。











f0359651_21044469.jpg
内タグ。
モデル名は「OG107」でいいのかな。
3段目、1番後ろの数字から1960年に納品されたものだと思われます。











f0359651_21062275.jpg
1stの特徴はボタン。
トップボタンと2番目のボタンの間が広く取られているそうで。
トップボタン開けたときによりラフな印象になりそう。











f0359651_21074176.jpg
ボタン。
このシャツによく付いているのは真ん中がへこんでるもの。
オールドものだとまわりがへこんでいるこのタイプです。
一応1st初期っていう1番古いのだと茶色っぽいこのボタンが付いています。
あと首元のタグがなくて表記がステンシル。
2ndモデルはまたディテールが変わってきますが、それはまたそのときにでも。
一応今ウチにはありませんけどね!
説明若干手抜きでさーせん!











f0359651_21121469.jpg
袖先にカフスなし。
1964年まではこのタイプだったとのことです。











f0359651_21143712.jpg
f0359651_21153853.jpg
40's M1943 HBTシャツジャケット サイズ38R ¥7900+Tax

上のユーティリティシャツが登場する前に使われていたのがこちらのモデル。
第二次世界大戦時に採用、支給されたもの。
たぶん。
いろいろ調べながら書いてますが、違ってたらすいません。
古着屋のブログで違うなって話ですが。
でもこれはあってると思います。
お店によって結構値段が違ったりしてて、高いところだと1万円台中盤とかもありました。
そりゃ40年代ですからね。
それくらい付いても変じゃない。
この値段なら安いとは言いませんが、高くもないと思います。
サイズ38Rですがこれも大きめで、実寸だと若干XL寄りのL程度。
カバーオール的にがぼっとなんて似合いそう。
お好きな方、よろしくお願いします。











f0359651_21320366.jpg
ボタンは13スターボタン。
その名の通り13個の星が入ったもので、アメリカ独立時の13の州を表しています。
カッケーっすねー。










f0359651_21340499.jpg
生地はHBT/ヘリンボーンツイルで雰囲気もよりUP。
元々HBTは対ガス兵器用の防護服に使われていたそうで。
化繊もまだない時代はこれが1番ガスを通しにくかったんでしょうかね。











f0359651_21385081.jpg
首元はループ付きのオープンカラーシャツ的な位置にボタンが。
これもおそらくガスが入ってこないように。
さらに、











f0359651_21400951.jpg
内側にはガスフラップまで。
こんなしっかり作ってあるんですが、第二次世界大戦の戦闘で毒ガスが使われた事実はないそうです。
もし使ったときに風向きが変わったら逆に被害を受けてしまうからとのこと。
そのためこのガスフラップは切り取られてしまっているものも多いんだとか。
ちゃんと残ってます。
ファッション的には必要ないかもしれませんが、完璧な状態という箔が付くんで付いたまんまで是非。
内側でフラップ留めるボタンにも13スターが使われているという贅沢っぷりもたまりません。











f0359651_21445059.jpg
大きめなポケットはマチも付き、さらに容量UP。
ポケットパンパンはかっこよくないんでこれを活用する機会は少なそう。
でもそういうディテールがあるってことがイエーイでしょ。
備えあれば憂いなしでしょ。











f0359651_21494895.jpg
f0359651_21495328.jpg
M1942 HBTジャケット? XLサイズ ¥7900+Tax

お次はジャケット型。
M1943/M43が作られるまでの短い期間に採用されていたモデル「M1942/M42」。
調べたらそう出てきたんですが、M43はフィールドジャケットにも同じ名前のものがあってどっちのことか不安です。
同じヘリンボーン使ってるんで、たぶん上のモデルの前身だと思うんですけどねー。
そんでこちらは「M1942 HBTジャケット?」とさせていただいております。
形はそれなんですけど、ミリタリーじゃないかもしれないんです。
その理由はタグの生産国。
MADE IN USAなんですけど、確か軍に納品されるものは生産国表記が入らなかったはず。
民間品なのか?
それとも昔は入るのもあったのか?
ちょっとわかってなくてすいません。
ものとしては間違いなくかっこいいんでー。
あんまし着てる人も見ないんでー。
あ、サイズはこれも実寸L程度でーす。











f0359651_22031629.jpg
ボタン同じく13スター。











f0359651_22041155.jpg
生地HBT。
それだけでもう十分かっこいいですね。











f0359651_22044373.jpg
前立てがかぶさるようなボタンの留め方も同じ。
ガスフラップは付いていません。











f0359651_22051924.jpg
脇下に切り替え。
動きやすいようにでしょうね。
調べてたらこんなディテールがあるものを大量生産できないって理由もあって次モデルになっていったという記事も出てきました。
そういうディテールって魅力的でしかないよねー。











f0359651_22064511.jpg
裾サイドにアジャスター装備。











f0359651_22070737.jpg
その差し込む先がとんがっているのがいいなと思いました。
金具に通しやすいようにでしょう。
さらにほつれてこないように先を縫ってもある。
手が込んでますわ。











f0359651_22081969.jpg
裾にちょい変色。
(たぶん)古いのなんで、雰囲気としてお許しをー。











f0359651_22083550.jpg
あと首元に縫い損じがあったんで、手縫いで内側に縫い込んでおきました。
うまく出来た自慢です。
着ても絶対気になりませんよー。











f0359651_22101786.jpg
f0359651_22102199.jpg
80's オランダ軍ファティーグシャツ Lサイズ程度 ¥2900+Tax

ラストはまたシャツ型に戻ります。
そしてオランダ軍。
アメリカのミリタリーは無骨って感じですが、ヨーロッパなどは洒落てるものが多い気がします。
もちろん機能を考えてなんでしょうけど、その結果がアメリカとは違う。
面白いですよね。
すっきりとしたのがよかったらヨーロッパ系狙ってください。











f0359651_22153880.jpg
ボタンは小さめのスナップボタン。
付け外しがラクチンで、











f0359651_22161511.jpg
さらに表からは見えない仕様。
完全にヨーロッパ的。
胸ポケがちょっとだけ斜めになってるのも、なんだかシャープなイメージにつながってる気がします。











f0359651_22172464.jpg
肩にはエポーレット。
そして袖にはオランダ国旗。
色が入ると一気にポップになりますね。











f0359651_22180935.jpg
腰部にはプリーツ入り。
丈はちょい長めで、すごく今っぽいシルエットになっているかと。











f0359651_22180759.jpg
お前のウチポケ付きでーす。
ありがとうございます!(トリプルファイヤー風に)








コーディネートはラストのネザーランドで。
今日オランダがネザーランドって初めて知りました。
無学ですいません。








f0359651_22200380.jpg
Shirt/80's オランダ軍ファティーグシャツ/Lサイズ程度/¥2900+Tax
T-Shirt/新品Good On グッドオン 無地VネックTシャツ/Lサイズ/¥3600+Tax
Cropped Pant/Levi's リーバイス517/W30×L27インチ程度/¥4400+Tax
Cap/新品OTTO オットー 無地ベースボールキャップ/¥1100+Tax
Glasses/新品伊達めがね/¥1000+Tax

シャツながら若干ジャケット的なシルエットのファティーグシャツをルーズめに羽織ってみました。
他はシンプルに。
インは見えてませんがグッドオンの無地Vネック白Tee。
深すぎないVがすっきりと無骨を両立させてくれます。
パンツはややダサめな青カラーのクロップド。
いい色落ちじゃないってところがおすすめポイント。
帽子はベースボールキャップでストリートに。
シンプルな組み合わせでもミリタリーカラーが入ると一気に雰囲気が出ますね。








なんだかんだで10時半になってしまいました。
ほんとミリタリーは調べるのに時間がかかっていかんですわ。
早くツタヤ行こう。
それではまた明日ー。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet1 | 2016-10-05 22:30 | Jacket

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite