長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

rasox 秋冬モデル

本日は業務連絡から。








f0359651_17525187.jpg
バッグ&ジップパーカーをお取り寄せだったお客さん。
到着致しました。
バッグのサイズはどうすかね?
ま、写真じゃ伝わらないと思うんで、また時間あるときによってみてください。
よろしくお願いします。

では続いてアメリカ旅行記その15。
ちなみに今日は土曜バスケがある日。
木曜は行ってみたもののやってなかったんで今年初バスケですわ。
遅れたくないよー。
急ぐよー。









f0359651_17575347.jpg
前回は食事処に到着したところまで書きました。
食事処なんていうと日本っぽいですかね。
でも間違ってません。
日本っぽいんです。
というか、











f0359651_18003206.jpg
もはや日本!
日本語だらけや!
この夜やってきたのは日本食が集まったモールみたいなところ。
アメリカ3日目にして早くもザ・日本食。
ま、初日から吉牛食べてるんですけどね。
まだまだアメリカ飯食べたいざかりでしたが、この日はなんせ体調が優れないんで落ち着いた日本食はとてもありがたかったです。
でも本当はもっと日本食恋しくなってから食べたかったなー。
体調のアホー。











f0359651_18100882.jpg
店内もただの日本。











f0359651_18445998.jpg
親父の小言とかありましたからね。
ほんとただの日本ですわ、と思わせて、











f0359651_18105720.jpg

クリスマスゾーンが作ってあって、やっぱりアメリカでした。









日本だってクリスマスは普通になってるのに、なぜか雰囲気が合わない気がする。
こういうザ・和食屋さんってクリスマス飾りとかしてたっけ?
あんましイメージがありませんけども。
でもここはアメリカ。
飾りが普通なんです。
店自体が浮いてるんです。











f0359651_18263045.jpg
店員さんがベースボールキャップかぶってました。
ベースボールキャップかぶるのは普通です。
和食屋という側が浮いてるんです。
でもなんか違和感ー。
接客は他のお店と比べてすごく丁寧でしたけどね。
そこちゃんとしてるのは素晴らしいよね!











f0359651_18244191.jpg
うどん、そばを中心にいろんなセットが。
具合が悪くてもお腹は空いているんで、











f0359651_18291657.jpg
ちゃんとセットを注文。
しっかり食べて体力つけな。











f0359651_18300281.jpg
のどが痛い風邪気味な私にやさしいうどん。
薄味のスープとかマジ生き返ります。
しかもちゃんとおいしいうどんですからね。
普通っちゃ普通なんですけど、アメリカでこれが食べれるのは奇跡です。
日本食サイコー!











f0359651_18305982.jpg
セットのちらし寿司。
うどんがとてもやさしかったのに対しこちらは、











f0359651_18324319.jpg

しいたけ入りという僕にとってスパルタな1品でした。









そこもちゃんとしてるんかい!
別に入れなくていいよ!
まさかここでこんな正統派なちらし寿司が出てくるとは。
一応食べました。
体にはいいはずだからね!
僕的にしいたけのいいところってそこだけだからね!











f0359651_18464096.jpg
壁に飲む人用のメニューが貼ってありました。
大瓶ビール2本とおつまみ2品で、











f0359651_18481669.jpg
なんとOnly $17.99だと!
これはあれですね!








なぜOnlyだけ英語なんだ!









「なんと」が日本語ならその後は「たったの」でしょ!
なぜそこだけ英語か!
日本人に向けてなら全部日本語でいいし、アメリカ人に向けてだったら全部英語でいい。
混ぜる意味は一切ありません。
まぁたぶん「たったの」という日本語がわからなかったんでしょうけどね。
外国語って難しいよねー。
わかるわかるー。











f0359651_18532799.jpg
食事も終わって宿の前にスーパーに立ち寄り。
野菜食べたいっすと直訴しました。
風邪気味を回復させないと仕事に影響出てきちゃうんでね。










f0359651_18531674.jpg
なんかいい写真。
特に意味はありません。
あえて言うとすれば僕がセンスがいいと思ってほしいくらいです。
よろしくお願いします。











f0359651_18570969.jpg
スーパーもアメリカらしかったなー。
なんせ色が豊富。
カラフルで見てるだけで楽しい気分。










f0359651_18582156.jpg
日本でも置いてありそうな野菜たちなんですが、置き方が違うのかな?
なぜかめちゃくちゃカラフル。
ステキー。











f0359651_18591989.jpg
ジュースコーナーも超カラフル。
つい縦写真で撮っちゃいました。
このたくさん並んでる感じ、たまらないっすね。

そしてアメリカのスーパーにはこれを超えるカラフルがありました。
日本だとなかなか見れないであろう光景。
もはや素敵を通り越してましたね。
この、











f0359651_19011260.jpg











f0359651_19005708.jpg











f0359651_19012760.jpg











f0359651_19013125.jpg

地獄のケーキコーナーは。









どう見てもうまそうに見えません。
つーか紙粘土にしか見えません。
特に黄緑。
日本も同じ系統で抹茶クリームとかありますけど、それとは全然違います。
とりあえず気持ちが悪い!
カラフルさはハンパないんだけどなー。
ハンパなさすぎるんだよなー。
加減を知らないアメリカ人。
最高です。
絶対体調悪くなるんで今回はスルーしときました。











f0359651_19311369.jpg
で、この日の宿に到着。
結局この日以降はずっと同じ宿に泊まることになりました。
そんなここは、










f0359651_19333051.jpg

見たらわかる高いやっつやん!








もしかしたら最初に泊まったところが特にやっすいやっつだったのかもしれません。
でもこのモーテルはすごく高そう!
とりあえず部屋全体が明るい!











f0359651_19350172.jpg
コンセントも抜けてこない!










f0359651_19353209.jpg
シャワーもちゃんとしてる!
やっぱ前のシャワーが変だったんじゃん!
普通のシャワーって素晴らしすぎますわ。











f0359651_19372864.jpg
テレビの大きさは前のところもこれくらいだった気がしますが、なぜかこっちの方が高級に見える。
部屋全体の明るさの違いかなー。
スバラシー。










f0359651_19393123.jpg
まぁテレビなんて一切見ませんけどね。
100%何言ってるかわからんし。
そんな部屋での娯楽が一切ない僕ですが、この日はとても楽しみにしていたことがあります。
それは先程のスーパーで購入した、











f0359651_19405324.jpg
この野菜地獄です!
久しぶりのザ・野菜!
これでようやく体調も元に戻せるはず。










f0359651_19423173.jpg
さらに野菜と一緒に野菜ジュースも買ってますからね。
見てくださいよ、この、











f0359651_19430425.jpg

ドブみたいな色を!










f0359651_19471664.jpg
川で言ったら完全死んでます!
でもそれがいい!
野菜ジュースなんて見た目が悪ければ悪いほど効能ありそうですからね。











f0359651_19483122.jpg
早速飲んでみました。
うん、これは、









意外と普通!!








りんごがベースになってて全然飲めました。
ということで、逆に健康にはあまり効かなそう。
日本の野菜一日これ一本とかの方がよかったなー。











f0359651_19500875.jpg
ま、ジュースは補助ですよ。
主役はこの生野菜。












f0359651_19524799.jpg
ドレッシングをつけまして、











f0359651_19525437.jpg
一口。
これは、









犯罪的だ・・・、うますぎる・・・!!








人参ってこんなにうまかったっけ!
マジで生き返るとはこのことだわ!
ブログにラーメン載せるときはよく言ってますが、普段野菜なんてそんなに食べません。
でもここアメリカでは普段以上に足りてなかったんでしょう。
うますぎるわー。
最高のひと時だわー。











f0359651_19560567.jpg
セロリも同じく、











f0359651_19561814.jpg
犯罪的!
セロリこそ直健康って感じでよりおいしく感じました。
あと食べたときの音がスーパー気持ちいいっていうね。
あまりに気持ちよすぎて気付いたら僕は、











f0359651_19593767.jpg

スマホに録音してました。








こんないい音ある?ってくらいいい音だったんで。
ほんとCMみたいでしたもの。
ということで今僕のスマホには新鮮な野菜を食べる音が入っています。
聞きたい人は言ってください。
でも聞いたからには「あーそう」じゃなくて「めちゃくちゃいい音だね!最高じゃん!」って言ってください。
よろしくお願いします。











f0359651_20025583.jpg
そんなこんなしてたら0時。
明日はこの旅初のフリマが朝からあります。
そのため5時前起き。
急いで寝ます。
明日は健康になってますように!








昨日書けなかった商品紹介です。
靴下専門ブランド「rasox/ラソックス」の秋冬物、全く紹介してませんでした。








f0359651_15122392.jpg
f0359651_15172832.jpg
新品rasox ラソックス ウールメッシュクルー 全3色 ¥1600+Tax

秋に入ったオールシーズン対応モデルもびっくりするくらい紹介忘れてたんですが、本日は取り急ぎ真冬にもってこいなモデルたちをご紹介。
この最初の1点以外は継続品になりますけどね。
でもどれも暖かくてこれからの季節に必須なんで。
よろしくどうぞ。
ということで、まずは新入荷。
モデル名に「メッシュ」と入っている通りメッシュ編みで作られた1品。
見た目ではなにがメッシュ編みなのかよくわかりませんけど、そのおかげでより優しい履き心地になっているそう。
ただ履き心地なんて本当は履いてみないとわからないもの。
こういうのは僕が試してレポートできればいいんですが、これはまだ買ってません。
でもすぐ買いますわ。
しもやけに悩まされる僕にとって冬用の靴下はほんと必須なんで。
今冬用は3足くらいで回してて全然足りてないんで。
履き心地気になったらお店で聞いてください。











f0359651_15262312.jpg
撚った杢糸を使ったネップのある生地。
雰囲気も抜群。
かかとの切り替えも靴脱いだときにポイントになってくれます。
そういう隠しおしゃれって絶対大事でしょ。
見えるところばっかり気にしてる人より、そういう小物に気を使ってる人の方がおしゃれって気がしますしね。











f0359651_15284136.jpg
履き口部分にも切り替え。
全体同じカラーよりも少しダサくなっている気がします。
もちろんアリな方向で。
ユルさ、ポップさが出てますよー。











f0359651_15304178.jpg
久しぶりのラソックス紹介なんで、一応ブランドのおさらいもしときます。
1991年に「自然と共に遊ぶ」をコンセプトに始まった日本の靴下ブランド「rasox/ラソックス」。
足首は直角なのに、靴下はなぜまっすぐな筒状なんだろう?という疑問から生まれたL字型の靴下が特徴。
締め付けなくてもズレにくく、圧迫感やゴム痕と軽減。
包み込まれるやさしい履き心地を与えてくれます。











f0359651_15301744.jpg
全ての商品が日本製と言うのもこだわりポイント。
靴下生産100年の歴史を持つ奈良県広陵町でひとつひとつ丁寧につくられています。
ラソックスは通常の靴下より約2倍の手間と糸を使っているそう。
生産も海外にすればお値段はもうちょっと安くなるのかもしれません。
それでもこのブランドは値段より履き心地や品質にこだわっている。
しかもそれが日本のブランドで日本製。
買いたくなる理由が詰まってます。
3足1セットの靴下も悪くはありません。
僕も実際1番履くのは無印のそういう靴下だと思いますし。
でもワードローブの中にこういうこだわった靴下があってもいいはず。
まずは1足いかがでしょう。
履いたことある人はもう履き心地はわかってるはずなんで、是非もう1足です。











f0359651_15463096.jpg
f0359651_15433899.jpg
新品rasox ラソックス ベーシックウール 全4色 ¥1500+Tax

冬モデル1番の定番はこちら。
かかとカラーが切り替わったシンプルなモデルです。
それでもウールの素材感で雰囲気は抜群。
もちろん肌に直接触れるものなんでチクチクしたウールは使ってません。
やわらかで履き心地抜群。
そして保温性も高い。
間違いないところでございます。











f0359651_15490393.jpg
f0359651_15491671.jpg
新品rasox マルチボーダーウールクルー 全3色 ¥1700+Tax

無地だとちょっと寂しい気がする人にはこちら。
カラフルなマルチボーダーが目を引くモデル。
カラフルと言っても秋冬らしく落ち着いた色合いなんで、派手すぎず履けそう。
チラっと見えたときおっしゃれーです。
あとこういうかわいい靴下履いてると何より自分の気分が上がるはず。
服は全般そういう面がありますが、見えないところだとより自分自身に向けての割合が大きくなると思います。
そしてそれがファッションを楽しむということかと。
見えないからこそこだわったアイテムで楽しんでほしいです。











f0359651_15535574.jpg
f0359651_15540041.jpg
新品rasox ラソックス ソフトタッチボーダー 全4色 ¥1500+Tax

ラストだけウール系ではありません。
もこもこ素材。
これも好きな人いるでしょ。
素材感にプラスしてしましまってのが余計ポップ。
そして僕個人が履いた感覚では他のウールよりこっちの方が暖かい気がします。
最初のだけは試してませんけど、メッシュ編みということなんで保温性はこっちかなーと。
冬のお供にいかがでしょー。











f0359651_15540359.jpg
つま先切り替えでさらにポップ。
これも見えないところのこだわり。
そんでそれが見えたときはおしゃれが完成するときです。
「あ、この人わかってるな」ってなる、と僕は信じています。
僕は是非女子にそれを見せたいんですが、女子とご飯を食べに行ったりすることが一切ありませんでした。
誰か実践してー。
僕の無念を晴らしておくれー。








そんな冬物4点でした。
次回はオールシーズン対応モデルを紹介させてもらいます。
そっちもお楽しみにー。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet1 | 2017-01-07 20:12 | New etc...

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite