長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

ぼうやーよいこだ ねんねしなー。
みなさんこんばんは。
本日は、









f0359651_18302079.jpg
日本昔ばなしをさせていただきます。
よく考えたらまだ書いてなかったんでね。
ではどうぞ。

むかーしむかし、あるところにまだ金銭的に余裕のある青年がいました。
その青年は仕事中にも関わらず2ちゃんの音楽まとめサイトを見ていたそうな。
そこで「管理人が選ぶ2016年の年間ベストアルバム20枚」というものを発見。
聞いたことがないアーティストが並ぶランキングを見て青年はこう思いました。
これは今買っておかないと今後出会うことはないんじゃないか?
ということで、











f0359651_18512742.jpg











f0359651_18513202.jpg
実は今年初めにアマゾンしてました!
全く知らない人たちを6枚も。
全く知らないと言ってもベストアルバムのページにYouTubeが1曲ずつ貼ってあったんで、そこで視聴はしてますけども。
でもここまで知らないのをまとめ買いしたのはほんと久しぶりですねー。
当然全部新品だし。
昔は金があったな!
今じゃ考えられんな!
本日は日本昔ばなしa.k.a.音楽ブログです。
よろしくどうぞ。











f0359651_18570342.jpg
全部紹介するのも面倒無駄に長くなっちゃってブレそうなんで、特に良かった3枚くらいをピックしてみました。
まずはこちら。
「MARGARET GLASPY/マーガレット・ギレスピー」。
カリフォルニア出身、2010年から活動しているシンガーソングソングライター。
カタカナで検索してもプライマルスクリームのボビー・ギレスピーが出てきちゃいます。
そりゃギレスピーって言ったらボビーっすもんね。
珍しいし。
調べても日本語のウィキページはないし、日本語のページもほぼ出てこない。
今回買ったのそんなんばっかです。
つまり知っていること自体がちょっとうれしい人たちってこと。
人が知らないの知ってるって優越感ありますよね。
それで曲もいいんだから余計にですわ。











Margaret Glaspy/You and I

KEXPでライブしてましたわ。
シンプルなサウンドと70年代っぽいゴロっとしたギターの音がたまりません。
これはCDの方がより70年代っぽい音かな。
ちょっとこもった感じっていうかね。
いいアルバムです。









f0359651_19232211.jpg
2枚目。
ベトナム系アメリカ人のタオ・グェン率いるバンド「Thao & The Get Down Stay Down/タオ&ザ・ゲットダウン・ステイダウン」。
まずバンド名がイケてますよね。
こういう中心人物の名前が入ってるのって好きだわー。











Bob Marley and The Wailers/Catch a Fire

ボブ・マーリーとか、











Captain Beefheart And His Magic/Band-Electricity

キャプテン・ビーフハートとか。
ソロじゃなくてちゃんとバンドだぜ!っていうね。
キャプテンは「&ヒズ・マジックバンド」っていうバンドの方の名前もいいっすね。











Thao & The Get Down Stay Down/The Evening

ま、ゲットダウンステイダウンがバンド名かはよくわからないんですが。
これも調べても英語のページばっかりだったんで。
でもボーカルがタオでタオ&なんだからきっとそうでしょ。
で、曲。
ヘンテコにポップでめちゃいいです。
変なメロディしてますよねー。
でもしっかりキャッチーだもんなー。
昔のアルバムも聞いてみたくなりますわ。










f0359651_19391261.jpg
もう1枚。
「Fletcher C Johnson/フレッチャー・C・ジョンソン」。
幼馴染のKyle Thomas (King Tuff)とThe Curlというバンドを組んだり、The Weightに一時期在籍していた人だそうで。
この情報の中のバンドや人、1つも知りません。
全く意味のない情報でした。












f0359651_19434672.jpg
中を開いても写真などはなく、どんな人かはよくわかりません。
でもこの手書き的なのはインディー感満載でいいっすね。











f0359651_19444109.jpg
なんて思っていたら、このCDの下にしっかりいましたよ。
せっかくなんでみなさんもどんな人なのか覚えておきましょう
フレッチャー・C・ジョンソンは、











f0359651_19454346.jpg











f0359651_19454934.jpg

ヤバいヤツかもしれません。








なにこのひどい写真!
キメ顔すんなや!
しかもCD取ると下からこれが出てくるって。
いろいろ最低な気がします。
a.k.a.最高です。











f0359651_19470470.jpg
しかもCDケース部分の接着が甘くてすぐ取れちゃうっていうね。
アメリカだわー。
雑だわー。












Fletcher C Johnson/Wilder Than Me

ただ曲がいいのは間違いない!
PVはクレイジーでも曲はいい!
まず声がいいっすね。
ちょっと子供っぽい感じが既にキャッチー。
メロディ、ギターもばっちりキャッチー。
やはり変なのはPVの内容だけです。
わけわからんわ!
なんだコイツ感、最高です。
いいCD買ったわー。











King Tuff/Madness

ちなみに上で僕が全く知らなかったフレッチャーの幼馴染のKyle Thomasが組んでるバンド「King Tuff/キング・タフ」もちょろっと聞いてみました。
いいやんけ!
ローファイなガレージロックやんけ!
これも買いたいな。
ただこのバンドを覚えておける気がしません。
だからやっぱり見つけたときに買うのが1番なんだよなー。
それができた昔が懐かしい。
キングタフ、どうかまた出会えますように!








商品紹介いきます。
ニット、まだいけるでしょ。








f0359651_19580519.jpg
f0359651_19581230.jpg
J.CREW Jクルー ラムウールニットセーター Lサイズ ¥3900+Tax

冬っぽい柄柄したのはもう買わないかもしれませんが、シンプル系はまだイケるでしょ。
むしろ今からようやく単品で着れる季節でしょ。
まだまだいいのあるんでよろしくどうぞ。
まずはJクルー。
創業は1983年、ニューヨーク。
ブランドコンセプトはシンプルでハイクオリティー。
普通なんだけどものすごくいいアイテムが多いのはそのコンセプトのせいだったのか。
そして今の流れとぴったり。
インにシャンブレーシャツ着て細身のデニム。
簡単です。
でも最強です。
そういうのが1番モテそうだわー。











f0359651_20075865.jpg
ボディはラムウール100%。
薄めながら保温性があり、肌触りも抜群。
もこもこしないんでよりすっきり着れます。
カラーもすごくいい。
「深草色」って言い方が1番しっくりくる気がする。
渋くてナチュラル。
地味系なんだけどちゃんと存在感がある。
こういう雰囲気ものは実物見るともっとよく思えるはず。
ご来店お待ちしております。











f0359651_20104135.jpg
後ろ襟の内側にグレーのライン。
着たら全く見えないところですが、完全に洒落てますね。
Jクルー、いいわー。











f0359651_20113449.jpg
内側に謎のタグ。
着たり洗ったりする前に取ってくださいとのこと。











f0359651_20121337.jpg
裏には切り取り線。
カワユス。










f0359651_20123005.jpg
透かすとクリップみたいな形が見えます。
こういうの前にもあった気がするな。
そのときも開けなかったんで、中身はわかっていません。
別に内側だし着るときは取れって書いてあるんだしで切っちゃってもいいんですが、みなさんの楽しみとして残しておきます。
ブログ見て買ってくれた人は是非楽しみにオープンさせてください。
んで、できたら中身教えてください。











f0359651_20144212.jpg
f0359651_20144982.jpg
f0359651_20145058.jpg
GRAPHIX グラフィックス 織り柄ニットセーター Mサイズ程度 ¥3400+Tax

単色ながら織りで柄が描かれた個性的な1枚。
四角の中にケーブル編みが入ってるって言えばいいんですかね。
それか四角の中にX。
かーんーじーてみーろ!ですね。
こっそりXなんで隠れXファンですかね。
違いますかね。
どこかファミコンチックでレトロな雰囲気もグー。
茶色って秋っぽいですが、ストリート×茶色は季節関係ないと思います。
スケーターっぽくいかがでしょう。








そんな2枚です。
着こなしは茶色の方で。








f0359651_20201460.jpg
Sweater/GRAPHIX グラフィックス 織り柄ニットセーター/Mサイズ程度/¥3400+Tax
Corduroy Pant/Levi's リーバイス519 コーデュロイパンツ/W29.5×L25.5インチ程度/¥3900+Tax
Knit Cap/新品リブニットキャップ/¥1000+Tax
Glasses/新品伊達めがね/¥1000+Tax
Pouch/新品Columbia コロンビア ランドオブバレーズミニショルダー/¥2900+Tax→SALE20%OFF!¥2320+Tax!!

シンプルに上下アースカラー。
ジャストのニットにパンツは細身の519をハンパ丈で。
そんなスタイルでもリブニットキャップとVANSのスニーカーを合わせれば一気にストリートになると思います。
おまけでコロンビアの花柄ポーチもプラス。
全体の雰囲気には絶対合っていませんが、だからこそポイントになってくれるはずです。








ここしばらく紹介点数が減ってますけど、そろそろ自分がやらなきゃいけない棚卸し作業が終わってきました。
完全に終わったらまた普通に戻ろうと思いますんで。
でもバスケの日とかは毎回書ききれてないんで紹介数減らしてもいいかもな。
これ、前も書いた気がしますが。
自分に甘くてすんません。
またいろいろやってみますわ。
最後になってしまいましたが、









f0359651_20302000.jpg
昨日お仕入れいただきました!
毎度ご馳走様です!
興味深い話も聞かせてもらってありがたいっすわ。
またニートビーツも見たいなー。
ロックンロール聞きたいなー。











The Neatbeats/Do The Global Twist

ロックンロールはやっぱロールしてないとですね。
カッケーわー。
いい話、あざっした!








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet1 | 2017-03-06 20:39 | Knit

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite