人気ブログランキング |

長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

昨日宣言したとおりでございます。
本日はクロマニヨンズ旅行記。
改めて書くと行ってきたのは先週の土曜。
その前の火曜日がバンアパだったんで、週2回のライブです。
詰めたよねー。
でも今回は時間も高速代とかも一切かからない茅野だったんでね。
そりゃ詰めるでしょ。
では行ってきますから書いていきます。








f0359651_18372527.jpg
ライブの開場が6時、開演が6時半だったんで、当日は5時半まで仕事。
ギリまでお客さんいてくれたんですが、時間が気になってそのときのお会計間違えたりしてます。
300円のお釣りを渡さないという暴挙。
早く締めるからこそ開いてるうちはちゃんとやれよ!
大変失礼いたしました。
結局時間も問題なく終われて、店閉めして5時36分には出発。











f0359651_18454343.jpg
土曜のこの時間って久しぶりに運転した気がします。
道混むのね。
あの距離でもちょっとだけ焦りますわ。











f0359651_18463517.jpg
で、到着。
5時54分。
やっぱ以外と時間かかったな。
でもちょうどと言えばちょうど。
しかも今回のライブは座席指定あり。
ってことで早く入ってもギリで入っても場所は変わりません。
ただ茅野市民館で座席ありってどうなるのかな?
OTOSATAのときは普通にライブハウスみたいな感じでしたし。
つーか場所あってるよな?
茅野だ!ってテンション上がっててちゃんと確認してませんでしたわ。
一抹の不安を抱えながら歩いて会場へ。
会場入る前にその不安は吹き飛びました。











f0359651_18504041.jpg
駐車場がオール満車!
絶対ここであってるわ!
ま、ほんとは最初に車でここと停めようと思って通ったときに見てましたけどね。
でもこれ見て絶対ここだわって思ったのはホント。
ちなみに茅野市民は駐車場が無料です。
そんなことなかなかないわー。
田舎ってやさしいわー。











f0359651_18543069.jpg
諏訪、松本以外の車もたくさん。
長野はもちろん、神奈川とか関東方面も多かった気がする。
当たり前ですけど人気ありますわ。










f0359651_18555868.jpg
では早速夏ぶりの館内へ。










f0359651_18572663.jpg
入り口入ったら、










f0359651_18574695.jpg
OTOSATAのときもあったこれがお出迎え。
茅野なのにすごくいい会場ですわ。
茅野なのにってめちゃ失礼ですけどね。
でも諏訪だったらドアーズとかロックハーツだもんねー。
そう言うと諏訪に失礼って話ですけどね。
みんなちがってみんないいで丸く収めてください。












f0359651_19032589.jpg
既に開場してお客さんがだんだんと入場していっていました。
さっき書いたとおり座席ありなんで、渋滞が途切れるのをのんびり待ちます。












f0359651_19055059.jpg
その間、館内を徘徊。
小学生の作品をまとめたようなパネルが飾ってありました。
子供の絵ってうまい下手関係なくもれなく素敵なもの。
大人にはない思いきりが見てて楽しいです。
そんな中にもちゃんとあるんですね。












f0359651_19065530.jpg

思いきってない絵ってのは。









この2枚だけなんか空気感ちげー!
完全浮いてる!
つーか左の子は、











ただのYDKじゃないか!
おおY・D・K!
おおY・D・K!
やればできる子Y・D・Kー!
この歌をこっそり口ずさみながらさらに待ち。











f0359651_19454814.jpg
サンジばりに足で火をおこそうとしている図、ではありません。
じゃあ何の図かって?
それは右上ですよ。
これは間違いなく、











f0359651_19471912.jpg

クロマニヨンズのライブに下駄で参戦してるヤツがいる!の図です。









どういうセンスしてんだよ!
下駄はねーだろ!
つーか長野の3月だぞ!
夜はバッキバキに冬だぞ!
恐るべしロックファン。
独特のセンスしてますわ。











f0359651_19312748.jpg
しばらくして行列がちょい空いてきたタイミングで物販を発見。
写真の真ん中あたりに小さく「入口」って看板見えますかね?
そこです。
行列の奥でやってたんで気付きませんでしたよ。
もちろんさくっと購入。











f0359651_19335298.jpg
ザ・ロックバンドのTシャツはやっぱ黒でしょ。
デザイン違いで白もあったんですが、今回はこの1枚のみ。
ただ今思うと白も買っておけばよかったなー。
なんせ、











f0359651_19354390.jpg

ヒロトもマーシーも白の方着てましたからね。








痛恨のチョイスミス!
本人たちが着てるの見ちゃったらどうしたって白の方がよく思えてくるわ!
アホー。
バンアパのときと全く同じ結論ですが、ほんと2枚買っておけばよかったなー。
おかげで節約はできています。
早くこの生活から抜け出したいです。












f0359651_19363290.jpg
ちなみにこれは今回のライブでもらった紙。
下にあるとおりちゃんとSOLDしたそうで。
人気あるわー。











f0359651_19362190.jpg
中見ると一応黒も着てるっぽいですけどね。
でも今回のライブでは白着てたからなー。
目の前で着てるの見ちゃったからなー!
やっぱり痛恨のチョイスミスでした。
No-。











f0359651_19513607.jpg
そんなこんなしつつようやく入場。
市民館の席ありスタイルを始めて見ました。
こんな風になってるのね。
ちゃんと傾斜が付いてるんで、前の人の頭でステージが隠れちゃうこともない。
しかもラッキーなことに隣がいない端席でした!
座席ありライブの何が苦手かって、隣の人との微妙な距離感。
それが今回右は端席でいなく、さらに左も来れなかったみたいで空席だったんです!
バンアパ旅行記からしつこいですが、今回こそ本気で持ってる!
場所もど真ん中辺りでいい席だったわー。
で、ライブスタート。











ザ・クロマニヨンズ/ペテン師ロック

始まってすぐ思いましたね。
ギターの音最高にカッケー!
CDと全然違う固い音。
金属の弦張ってあるのをかき鳴らしてる感じ。











AC/DC/Rock And Roll Ain't Noise Pollution

なんかAC/DCが頭に思い浮かびましたね。
音もそうですが、リフにメロディを乗せて曲にしてる感じ。
それだけでOK的な感じ。











ザ・クロマニヨンズ/オートバイと皮ジャンパーとカレー

この曲も今まではそこまですげー好きにはなれていませんでしたが、完全になりました。
とにかくギターが!
カッケー!
歌ってる内容がからっぽなところも最高にロック。
オートバイ、皮ジャンパー、カレー。
好きなものだけの歌。
アホですね。
ロックンロールですわ。

さらにドラムがハンパなかった。
桐田勝治って人でクロマニヨンズ以外にスラッシュメタルバンドでも叩いてる人だとか。
アニメタルでも叩いてるっぽい。
あーなんかすごい人なのね。











Led zeppelin/moby dick

ツェッペリンのボンゾがすげーすげー言われてて「ドラムでそこまで違い出るか?」って思ってました。
ライブとか行ってドラムという楽器がすごいのはわかりましたけど、ドラマーそれぞれの違いという意味ではよくわかっていません。
でも今回全然違うわ!って思ったよねー。
ラウドでハードロックなドラム。
もうCDじゃ物足りない感がハンパじゃありません。
贅沢病っすね。
それでもあの音は忘れられないわー。












ザ・クロマニヨンズ/ナンバーワン野郎!

そんなギターがーとかドラムがーとかなんかっぽいーとか言ってますが、結局すごかったのはやっぱりヒロトとマーシーのかっこよさ。
実物すごいっすわ。
2年前のOTOSATAでましまろちゃんと見なかったのがほんと悔やまれますわ。









f0359651_20235775.jpg











f0359651_20232490.jpg











f0359651_20230606.jpg
ライブ以降画像検索でいろいろ見てますが、ファッションもかっこよすぎ。
この日ヒロトはちょい大きめな白Tee+スキニー、靴はニューバランス履いてたな。
マーシーはおなじみの襟袖カットオフTシャツに太いカーゴパンツ。
どっちもすごく印象に残ってるんで、この春はそのスタイルを真似することになりそうです。











f0359651_20284182.jpg
しっかり満喫して終演。










f0359651_20284404.jpg
車戻って気付きましたけど、











f0359651_20284609.jpg
まだ8時過ぎでした!
MC少なめなライブでバンアパとは正反対!
まさか茅野でこの時間に終わるとは。
余裕ありすぎるんで飯にでも行くことに。
なんせライブの日は開放Dayですからね。
好きなもの食うぞー。
ってことでその様子は次回。
まさかの2回分ネタになってうれしい限りです。








商品紹介。
雪降ってまた冬に逆戻り。
スウェットまだまだいけそうですね。








f0359651_20344153.jpg
f0359651_20344616.jpg
f0359651_20344962.jpg
80's~90’s ONITA オニータ スクールプリントスウェット Lサイズ ¥3900+Tax

本日は使いやすい黒系やネイビーを選んでのご紹介。
持っていて間違いないところ。
既に持っている人も新しい季節ってことでもう1枚いかがでしょう。
まずはどシンプルな2段プリント。
デザート・クリスチャン・スクールという学校のものだと思われます。
こういうシンプルなプリントで黒ボディってあんまし見ない気がしますね。
オニータボディってのも個人的には強く推したいポイント。
好きなんですよねー。
サイズXLだったら僕が買ってました。
Lなんで我慢します。
是非ー。











f0359651_20514835.jpg
シンプルな白のみの太い文字はヒビ割れが絶対いい感じになります。
既にいい感じですけど、もっといい感じになれるはず。
着込みましょう。
ヒビ割れにともなってボディの黒も褪せていくんで、より最強の1枚になってくれるはずです。











f0359651_20580606.jpg
f0359651_20581487.jpg
f0359651_20581947.jpg
モバイルテレビジョンスウェット Lサイズ程度 ¥1900+Tax

オハイオ州の都市、シンシナティのモバイルテレビジョンのプリント。
調べてみたらNational Mobile Televison/ナショナル・モバイル・テレビジョンってのが出てきました。
略してnmt。
テレビ局のプリントっすかね。
胸にはシンプルなワンポイント。
ネイビーボディに赤使いがナイス配色。
で、全体写真でも見えてる通り、











f0359651_21054447.jpg
袖プリント入りです。
ちょこんと入ってるのがいいっすね。
しかもちゃんと読んでみてくださいよ。
「Ikegami」と「FUJINON」。
そう、日本語っぽいんです!
イケガミはこれの持ち主かな。
フジノンはスポンサー?
アルファベットで日本的なプリント。
いいダサさかと。










f0359651_21071652.jpg
さらにバックプリント入り。
nmtの下部分に赤のラインが入るのはロゴだったりするんでしょうか。
シンプルだけど目を引くナイスデザインです。











f0359651_21081406.jpg
ちょい汚れや、










f0359651_21081630.jpg
色抜けあり。
そこまで気にならないと思いまーす。











f0359651_21085375.jpg
f0359651_21085821.jpg
f0359651_21090190.jpg
80's~90's FRUIT OF THE LOOM フルーツ・オブ・ザ・ルーム NHLスウェット Lサイズ ¥2400+Tax

昔はよく見たこのフルーツタグ。
そこまで見なくなりましたね。
もちろんMade in USA。
まだ枯渇ってほどじゃないですし、ブランド的にそこまでフィーチャーされませんけど、古着好きにはうれしいボディだと思います。
プリントはNHLからフィラデルフィア・フライヤーズのもの。
アメリカ4大スポーツはNFL(フットボール)、MLB(野球)、NBA(バスケ)、NHL(アイスホッケー)。
日本だとダントツでホッケーがマイナー。
ってことで逆におすすめ。
みんなが着てないやつの方がいい人も多いでしょ。











f0359651_21154565.jpg
ベタっとしたオレンジがすごくいい感じ。
真ん中のロゴと合わせてカラスよけ感がありますね。
言わなくていいことですね。
忘れてください。











f0359651_21171824.jpg
腰辺りに穴があったんで手縫いでリペアしておきました。
少しだけ広めだったんで何回か縫ってあります。
お店で確認してみてください。










f0359651_21194746.jpg
f0359651_21200331.jpg
f0359651_21200881.jpg
90's FRUIT OF THE LOOM フルーツ・オブ・ザ・ルーム アライグマスウェット Lサイズ ¥2900+Tax

動物ものもあります。
アライグマ。
絶対かわいいです。
ボディも同じくフルーツで申し分なし。
なんとなく女子が好きそうなんで、ボディとかは関係ないかもしれませんけどね。
女子だとしても果物書いてあるタグってなんか良くないすか?
是非タグも楽しんでください。











f0359651_21240179.jpg
この毛並みの表現、スゲーなー。
完全に毛ですもん。
目の所はプリント入れてないのに、それがしっかりアライグマの目になっているのがすごい。
リアルアライグマですわ。











f0359651_21253789.jpg
1990年のコピーライト入りです。












f0359651_21282589.jpg
f0359651_21283087.jpg
f0359651_21283330.jpg
80's~90's FRUIT OF THE LOOM フルーツ・オブ・ザ・ルーム チャンピオンロゴスウェット Lサイズ ¥3900+Tax

続きましてチャンピオン。
なんですが、タグを見てください。
3度フルーツです。
そう、こちらおそらくブート。
チャンピオンがフルーツボディで作った可能性もありますけど、チャンピオンは自社製のボディ使う気がする。
ってことでたぶんブートです。
つまり余計おすすめってこと。
猫も杓子もチャンピオンのこの時代。
着たいんだけどみんな着すぎてるからなー、なんて思う人もいるはず。
ならこれしかありませんよ。
見た目はチャンピオンですが、精神的に差をつけられます。











f0359651_21324730.jpg
もしかしたら見た目も差をつけられるかもしれませんけども。
なんか違わね?
ちょっとダサくね?
思い込みでしょうかねー。
もしダサだとしたら余計おすすめなんで、余計よろしくお願いします。












f0359651_21374145.jpg
袖先にちょい汚れ。
許せるくらいだと思いまーす。











f0359651_21360132.jpg
f0359651_21360803.jpg
f0359651_21361379.jpg
87's Champion チャンピオン MLBスウェット XLサイズ ¥4900+Tax

ラストはしっかりチャンピオン。
しかも80年代トリコタグ付き。
これは枯渇してきてますよ。
あるうちに是非。
プリントはMLB。
1987年にミネソタ・ツインズがワールドチャンピオンになったときのもの。
これがすごいのが、











f0359651_21371090.jpg
ほぼ未使用品!
ほぼというかたぶん未使用です。
プリントもしっかり厚く残ってるし、ボディもやわらか。











f0359651_21371621.jpg
内側もサラッサラ。
1987年はちょうど30年前。
そのときのものがこの状態で残ってるっていうロマンね。
ロマンごと買ってやってください。











f0359651_21372195.jpg
コピーライトはもちろん1978年でございます。









コーディネートは最初のでやってみました。








f0359651_21372893.jpg
Sweat/80's~90’s ONITA オニータ スクールプリントスウェット/Lサイズ/¥3900+Tax
Pant/デッドストック 70's USMCトラウザーズ/W30×L33インチ程度/¥4900+Tax
Cap/新品Columbia コロンビア ナカキャップ/¥2900+Tax
Glasses/新品伊達めがね/¥1000+Tax
Body Bag/新品Columbia コロンビア プライスストリームヒップバッグ/¥3300+Tax

黒スウェットにチノパン。
アメカジっすね。
このパンツで上がチャンピオンのリバースとかだとアメカジすぎると思うんで、レギュラーの方が合わせやすいと思います。
チノパンは70年代デッドストック、USMC(アメリカ軍海兵隊)のもの。
太めなシルエットが超好みな1本。
帽子はちょい前に入ったコロンビアのCロゴキャップ。
おまけのボディバッグもコロンビア。
いい90'sストリート感がかもせたと思います。








今日は雪降っちゃって死ぬほど暇でした。
明日はどうなんでしょう。
土日でこれだったらほんと死にますわ。
殺さないでー。
生かしてー。
よろしくお願いします。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




by freestylenet1 | 2017-03-31 22:00 | Sweat

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite