人気ブログランキング |

長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログ3~そして伝説へ....

freestyle4.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

本日は久しぶりに早速いきますシリーズ。
早速いきます。
昨日ですが、









f0359651_19124105.jpg
お差し入れいただきました!
毎度ありがとうございますのワンダの方から。
一応言っておくとワンダの方=大工さんですからね。
ほんと毎度お世話になりますですわ。
しかも今回左下に写っているとおり、











f0359651_19174476.jpg
お釣りもいただいてしまいました!
a.k.a.現金のお差し入れ。
ちょっと前も別の方から現金のお差し入れをもらっています。
こういうこと書くとブログ見てくれてる人は「多少のお釣りだったら差し入れにした方がいいのか?」とか思ってしまう気もします。
それはほんと違いますから!
全くお気になさらず。
ただ小銭がじゃらじゃらして面倒なときとかもある気がするんだよなー。
そんなときは思い切ってあげます!って言ってもいい気もするんだよなー。
それがやさしさってもんだと思うんだけどなー。









やめとけ!!









久しぶりに調子こいてみました。
いや、こくなよ!
久しぶりでもだめだっつの!
ほんとすいません。
やめときます。
でもせっかくいただいた分は有効利用させていただきます。

こういうことで手に入れたお金はいわばあぶく銭。
ありがたくさくっと使わせていただきました。
ちょうど買いたかったものがあったんでね。
それは、











f0359651_19273675.jpg
キリンのこのビール!
信州に乾杯。
もちろん長野だから信州。
47都道府県それぞれで味を変えて発売されてるヤーツ。
これCMで見てから気になってたんですよねー。
普段は手が出ない発泡酒じゃないリアルガチなビール。(だよね?)
今回思いきって買ってみました!
しかもせっかくなんで500ml。
あぶく銭からははみ出ましたけど、ちゃんと味わうなら500必要でしょ。











f0359651_19333832.jpg
「地元の誇りをおいしさに変えて」だそうで。
調べたら「大好評を受け今年も発売決定」って出てきました。
去年もやってたっけ?
ほんとこの価格帯のビールのことは見えてませんわ。
買うときも高いコーナーとかまず見ないし。











f0359651_19362736.jpg
信州は「森を感じる1杯」だそうで。
県ごとにどれくらい味が違うんでしょうかね。
山梨は家から30分もあれば行けるから今度飲み比べしてみようかな。
それぞれの県の特徴を味にしてるわけだから山梨は何かなー。
夏とか暑かったりするから「熱を感じる1杯」とか?
ぬるくてまずそうだな!
山梨からよく来てくれるお客さんもいるのにディスってたらすいません。
静岡だったら「浜を感じる1杯とか?」
これもしょっぱくてまずそうだな!
静岡からよく来てくれるお客さんもいるのにディスってたらすいません。
あと1回横浜から来たって話してくれたお客さんもいたな。
ブログ見てますと言ってくれた土地はネタにしていいと思っててすいません。
ただ横浜の1杯だけはわかってますよ。
これは間違いなく、











f0359651_19491845.jpg

「舘を感じる1杯」ですよね。









横浜と言えばあぶ刑事。
=舘です。
どんな味がするのかなー。
気になるわー。
ディスってたらすいません。
いや、これはディスってねーっす!
舘は絶対ほめ言葉!
とりあえず舘味はスモーキーで渋くてうまいと思います。
キリンさん、よろしくご検討ください。

そんな1杯でいろいろ楽しめる信州に乾杯。
買ってよかった。
最後に衝撃の事実をお伝えさせていただきます。
気付いたときはまさか!って思いましたね。
こちらのビールは、










f0359651_19560201.jpg

名古屋工場製造だそうです。









マジかよ!
信州に乾杯なのに名古屋産て!
製造の時点で長野の森感を封じ込められる気がしません。
絶対他のものが混ざっちゃってるでしょ。
びっくりしますね。
一応言っておくと別に長野で作ってないことにびっくりしてるわけじゃないっすよ。
ほんとまさかですよ。
僕は調べて知ったんですが、もしファンの人がこのブログを見てたらすぐにつながったことでしょう。
いやー、ほんとビビりましたわ。
わからないって人にお伝えさせていただきます。
なんと、











f0359651_20092345.jpg

舘ひろしは名古屋出身。









ね、衝撃的でしょ?
つまり、











f0359651_19273675.jpg
信州に乾杯はもはや、










f0359651_19491845.jpg

舘味ってことなんです!









その県の特色を生かしたのがこの47都道府県別ビール。
なら愛知=名古屋=舘ってことになるでしょ!
そんでそこで作ってるビールなんだから否が応でも舘味になるでしょ!
どーりでうまいわけだよ。
恐るべし舘ひろし。
森を感じる1杯、a.k.a.舘も感じる1杯です。
たぶん愛知のはより純粋に舘を感じるんだろうなー。
舘100%。
もっと舘を感じる1杯。
いや、もっとも舘を感じる1杯。
愛知の人がうらやましいぜ!




おまけ











f0359651_20255120.jpg

シール貼る位置が悪くて信州の誇りを何に変えたのかわからねーんだわ!









これわざと?
全部こうなってるの?
そうじゃなきゃおかしい位置にシールが。
しかもしっかり隠すようにシールとしてはおかしい横向き。
どんだけー。
ま、書いてあることはなんとなくわかりますけどね。
「信州の誇りを舘に変えて」でしょ。
ちょっと舘さんに乗っかりすぎな気もしますけど、舘味みたいなもんなんだから仕方がありません。
ウソは言ってないんだし。
僕ら信州人の誇りは全て舘となりました!
これからも舘を胸に生きていこうと思います!

今回のネタはなんだかすげー広がってくれました。
実はもう1つネタ書くつもりだったんですが、ボリューム的に次回に回そうと思います。
それがまたフルボリュームなんですよね。
そちらもお楽しみにー。









商品紹介いきます。
少し動きが悪くなったんでチャンピオンスウェットを推しておきます。








f0359651_20345590.jpg
f0359651_20350169.jpg
90's Champion チャンピオンスウェット Mサイズ ¥3900+Tax

前にチャンピオンスウェット紹介したときにも書きましたが、それまで基本2900円だったチャンピオンスウェットが今回の仕入れ分から値上がりしてしまっています。
一気に1000円も上がっちゃいましたけどアメリカでも安くは入れられなかったんでご容赦願います。
んでこの値段だとやっぱり動きが悪くなるっていうね。
一応なるべく90年代にこだわって入れています。
その点も含めてお好きな方、是非よろしくお願いします。
まずは鉄板ネイビーから。
間違いないチャンピオンスウェットの中でもより間違いないカラー。
ビッグサイズの流れがきてるんでMサイズは個人的には小さい気がするんですが、意外とXLよりも売れます。
意外じゃないのか?
ビッグサイズ好きなのはまだ少数派なのか?
女子にはこれくらいがちょうどいいゆったり感だっていう理由もある気がしますけどね。
在庫的にはMの方が少ないっす。
お探しの方、いかがっすかー。











f0359651_20441337.jpg
定番品ですが最初だけディテール紹介もしときます。
前V。
ステッチが入るだけですが、プレーンなボディでは大事なポイント。
レトロ感も出ますよね。











f0359651_20451180.jpg
胸にはおなじみのネーム刺繍。
ワンポイントでこの存在感なのはさすがチャンピオン。











f0359651_20462528.jpg
袖先にCロゴパッチ。
これも小さいながら非常に目を引くところ。
袖先に付いてると戦隊ものの変身アイテム的なうれしさがある気がします。
シャキーンってやりたくなりますよね。
女子のみなさんはしーんだったらすいません。
男子のみなさんがしーんだったら世知辛い世の中ですわ。
戦隊憧れを失うべからず!
ジェットジェットジェットマン!










f0359651_20534120.jpg
f0359651_20534469.jpg
90's Champion チャンピオンスウェット Lサイズ ¥3900+Tax

続いて青。
ネイビーも寒色というくくりでは一緒ですが、イメージはだいぶ変わりますかね。
特にチャンピオンの青はレトロな印象が強め。
色褪せ具合も適度でいい感じだと思います。










f0359651_20552228.jpg
f0359651_20552782.jpg
90's Champion チャンピオンスウェット XLサイズ ¥3900+Tax

赤。
90年代でさらにMade in USA。
同じ90年代でもメキシコとアメリカがあったらやっぱアメリカを選びたいはず。
あります。
サイズもXLで申し分なし。
最初に書いたとおりMとかの方が動いてるんで申し分なしは違うかもしれませんけども。
でも申し分なしって思う人もいるはず。
丈がそこまで長くなく幅がちょい広なXLなんで女子も着やすいと思います。










f0359651_20582380.jpg
f0359651_20582637.jpg
90's Champion チャンピオンスウェット XLサイズ ¥3900+Tax

なぜ売れない?のエメラルドグリーン。
これもMade in USA。
店頭では売れてなくてもネットショップ載せたら絶対早いところです。
載せました。
玉数も多くないんであるうちに買っておきましょう。










f0359651_21020358.jpg
f0359651_21020734.jpg
90's Champion チャンピオン リバースウィーブスウェット Mサイズ ¥3900+TaxThanks SOLD!

ここからはリバース。
リバースはお店に在庫がまぁまぁあったんで今回の仕入れでは入れていません。
その分お値段は控えめに出せているはず。
控えめと言っても基本3900円ですが、もし次の仕入れで入れるならたぶん値上がりするんじゃないかと。
お店に置いてあるのはほぼ90年代アメリカ製だし。
これもあるうちに是非。
で、こちらはあるうちに是非していただきました。
ありがとうございまーす。











f0359651_21055969.jpg
ディテール紹介はこの1枚で撮ってたんで、売れたのですいませんが紹介させてもらいます。
胸の刺繍はCロゴタイプ。
レギュラースウェットよりシンプル。
で、このワンポイント加減がたまりません。










f0359651_21072472.jpg
袖先Cロゴパッチは同じく。
80年代以前だと付かないものもあります。
どうせなら付いてた方がいいすかね。










f0359651_21081195.jpg
レギュラーと違う点として前Vがありません。
あと肩のつなぎもない。
レギュラーだと、










f0359651_21085643.jpg
こう。
縫い目が少ないということはそれだけ着心地がいいということ。
体感的にはほぼ変わらないんですが、縫い目が少ないと言うことを知っていると気分的に着心地が良くなります。
気分分でリバースの勝ち。
思い込み効果でよろしくです。











f0359651_21105696.jpg
久しぶりにリバースウィーブのことも書いておきましょうかね。
1934年サム・フリードランドによって考案されたチャンピオン独自の製法。
当時のスウェットの洗濯を繰り返すと丈が縮んでしまうという問題を、生地の織り方を縦から横に変えるという画期的なアイディアで解決したものです。
近くで見ると織りが横向きになっているのがわかります。
もちろんレギュラーの方は、









f0359651_21133696.jpg
縦向きの織り。
現在はいろいろ改善を重ねてレギュラー縦織りでもそこまでめちゃくちゃ縮んでしまうことはなくなったはず。
でも上で紹介したXLサイズみたいに丈ちょい短めが出てくるのはこのせい。











f0359651_21165755.jpg
丈が縮まなくなった分幅が縮みがち。
それはサイドにリブを配することで動きやすさをプラス。
アームが太いんででかく見えがちなリバースですが、幅だけ見たらそこまで広くないものが多いです。










f0359651_21204590.jpg
そんなアームの太さを同じMサイズで比べてみました。
下になってるリバースの方がだいぶ太いすね。











f0359651_21181576.jpg
あとリブの長さも見た目としてだいぶ大きな違い。
リバースはレトロ感漂う長めリブ。
全体的にでかいイメージなんですが、身幅がそこまで広くなかったり、リブが長かったりで縦の印象が入ってくるんで結果アンバランス。
正直野暮です。
アーム太いんでジャケットのインとかには超絶着にくいです。
でもそれがいい。
足りないことが魅力。
ガンガン着てもへこたれないんで、長く付き合う相棒にしてやってください。










f0359651_21253693.jpg
f0359651_21253981.jpg
90's Champion チャンピオン リバースウィーブスウェット Lサイズ ¥4400+TaxThanks SOLD!

リバースからもエメラルド。
これも写真撮った後にようやく売れてくれました。
やっぱ売れるよねー。
ありがとうございましたー。










f0359651_21325040.jpg
f0359651_21325362.jpg
80's Champion チャンピオン リバースウィーブスウェット Lサイズ ¥4400+Tax

80年代トリコタグも数枚あります。
こちらは個人的に好きなコットン/アクリル。
アクリル入るとやわらかい気がするんですよね。
90年代になると全てコットン/ポリになるはずなんで、違う配合を楽しみたいなら80年代以前。
70年代になると一気にレアになるし値段も上がります。
まだそこまで上がってないこの年代が狙い目かと。
そのうち絶対レアになってきますよー。
90年代以上に今のうちにー。










f0359651_21353244.jpg
f0359651_21362768.jpg
90's Champion チャンピオン リバースウィーブスウェット Lサイズ ¥3900+Tax

最後は再び90's。
XL。
カラーは上と同じく赤なんですが、全然違います。
上のはポップな赤。
こっちはクールな赤。
こういう違いが楽しめるのも古着ならでは。
自分が気に入る色合いを探していろんなお店巡りましょう。
そのときウチにもよってもらえたらありがたいっす。








着こなしはポップな赤のリバースでやってみました。








f0359651_21371543.jpg
Sweat/90's Champion チャンピオン リバースウィーブスウェット/Lサイズ/¥4400+Tax
Pant/デッドストック 75's USMCトラウザーズ/W30×L33インチ程度/¥4900+Tax
Cap/新品OTTO オットー キャンプキャップ/¥1300+Tax
Back Pack/新品Manhattan Portage マンハッタンポーテージ×ピーナッツ ビッグアップルバックパック/¥10900+Tax

赤スウェットにチノパン。
どアメカジっすね。
逆に新鮮かと。
パンツは70年代デッドストックのUSMCトラウザーズ。
ルーズなシルエットでストリートな着こなしにも使えそうな1本。
キャンプキャップうしろかぶりでリュックはまたもやマンハッタン×スヌーピー。
凝ったスタイルじゃないですが、その感じがいいラフさになってくれているはずです。










明日火曜日はお店の定休日となります。
次のご来店は水曜からで。
ネタの次回をお楽しみにも1日開いちゃってすいませんが、よろしくお願いします。
ただ最後にそのお楽しみにのネタをくれた人がさっきお店によってくれたんで、そのことだけ書いておきます。
ここに書くってことはお差し入れがあったってこと。
しかも今回すげーっすよ。
なんと、










f0359651_22060685.jpg

手作り燻製とノンアルのセットでございます!








最後にもう1ネタあるとは!
しかもなんすか、このお差し入れは!
見てくださいよ、この、










f0359651_22073925.jpg
最強にうまそう加減を!
手作り燻製でこんなのできるんすねー。
味玉写真館こと当ブログにぴったりな写真。
ってことは前からそうだったんだ!
誰が坂東英二や!
んで坂東さんしたら、









f0359651_22092566.jpg
ビールでウマー!
最高の時間かよ!










f0359651_22095052.jpg
こちらは6Pチーズを燻製にしたものだそうで。
個人的にチーズはあまりおつまみにしません。
もっと味が濃いのが好きなんでね。
チーズってしょっぱくないじゃないすか。
でもこれは風味がすごいんでめちゃつまみになりますわ。
んで、










f0359651_22092566.jpg
ウマー!
最高の時間かよ!!
現在10時ちょい過ぎ。
今日はいつもの月曜と比べると若干早めに上がれそうだったんですが、こんなの味わいながらだったら残業上等です。
あと1時間くらいはやったったらー!
お店のためにもなっていい事尽くめ。
いいお差し入れ、いい1週間の締めをありがとうございましたー。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




by freestylenet1 | 2017-04-10 22:15 | Sweat

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ その第3章が今始まる・・・        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet1
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite